スポンサードリンク

海賊版DVDの探知犬!?

大手映画会社などで構成する米映画協会が、世界初となるDVD探知犬を公開しました。DVD探知犬とは空港などの税関で海賊版DVDを探し出すよう、特別に訓練された犬のことで、二頭いるDVD探知犬は「ラッキー」と「フロー」といい、ともに二歳のラブラドール犬です。

DVD探知犬は、光ディスクに使われるポリカーボネートの匂いをかぎ分けるように、8カ月ものの訓練を受けて、今年、ロンドンの空港に試験的に配備され、十分機能することが確認されたそうです。

海賊版DVDと正規品DVDの違いは分からないそうですが、スーツケースの底などに隠された「怪しい?」DVDを見つけて知らせることが出来ます。その後は税関職員が調べて、海賊版DVDなどの違法品なら所有者を摘発するということです。

日本では考えつかない発想で面白いですが、効果はどうなんでしょう?違法DVD撲滅に躍起になっている米映画業界としては、結構期待しているみたいですね。




この記事へのコメント
先日はTBありがとうございました。
DVD探知犬なんて、すごいですね。
これからはますますこういった著作権に関する規制運動が強化されていくんでしょうね。
Posted by 白亜 at 2006年10月02日 19:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24607324

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。